猫・ミミー

  • 2019.12.10 Tuesday
  • 09:00

 

私は、犬を飼いたいと思っています。

ササは猫を……

飼うなら、保護動物を…とまで決めています。

 

しかし、旅ロケの仕事も多く、

実家へ行ったり来たりだと、

現実的に無理して飼っても

ペットが可哀想なので、

今は、我慢我慢xxx

 

一時保護なら…と思い、

虐待を受けた保護犬を一生懸命育てていて

動物愛護の活動もマメにされている

浅田美代子さんに

「飼い主が見つかるまで、

預かりましょうか?」と聞いたら

「いつまで?」と言われて言葉が出ませんでした。

 

動物は、子どもと同じですよね。

短期間と言っても、飼い主が見つからないのに

施設に返すわけにもいかないし、

誰も飼い主が見つからなかったら、

自分が飼うというくらいの責任と愛情がなければ、

軽々しく、言ってはいけないと反省しました(T_T)

 

だからこそ、女優さんのお仕事でお忙しい美代子さんは

保護犬などを守る活動も積極的にされながら

保護犬を何匹も愛情深く育てていて、

責任持って、留守の時の対策も完璧にされているので

本当に頭の下がる思いで、心から尊敬しています✨✨✨

 

ササも、私の状況を把握しているので

飼いたくても、我慢してくれています。

時々、主人の実家に行くと、飼い猫のミミーを

抱っこしたり、お友達の家のワンちゃんと遊んだり、

動物園でも、ふれあいコーナーで

小動物を抱っこする機会を作るようにしています。

 

命の大切さは、動物からも教えてもらえますよね。

動物=人間の子どもと同等だと

常に感じながら接しなければと思います。

イラスト模写

  • 2019.11.10 Sunday
  • 09:00

 

私が中学生の頃、美術部の空き時間、

アニメや漫画のイラスト模写を描いていました。

 

ササは高校生になって、お友達の影響で

描き始めました。

真似して描いていても、

バランスや色塗りなど、難しいですよね。

 

上のイラストは、私がリクエストした

「悪魔の花嫁」のデーモスです。

うう〜〜〜ん……まだまだですね f(^_^;)

ハロウィン

  • 2019.11.01 Friday
  • 09:00

 

 

昨年のハロウィンは、

受験生だったのでお預けでした。

 

その分、今年のササは

気合いを入れて、衣装も手作り!!

 

ハロウィン当日は、

ボカロの男性キャラを

イメージしているそうで

まずは、衣装作りから。

 

肩無しのベストを購入。

これの下に黒のロングを重ね着予定。

 

 

後ろにあるラブリーなリボンを

隠したかったそうで、

同じ柄の生地も購入して、

中世のケープのようなマントに

見えるようにシルク生地と縫い合わせる。

 

白いカッターシャツは、

茶色の絵の具で色染め。

 

イメージ通りのコスプレが

完成したかどうかは

モデルとなったキャラを

よく知らないので

なんとも言えませんが、

どうやら、

Vampire’s ∞ pathoS鏡音レン

だそうです f(^_^;)

 

ハロウィンと言うより、

自己満足の世界ですね〜

 

それにしても中学の頃の

家庭科のお裁縫は酷かったのに

こんなに縫い物が出来るように

なっていたとは驚きです!!

また一歩、

成長したササを感じました。

 

 

ササの大好きなサーモンに……

 

 

ちらし寿司の素のご飯を入れて……

 

 

ジャックオーランタン。

顔、なんだか怖くないですね f(^_^:)

夏の想い出

  • 2019.09.01 Sunday
  • 09:15

 

今夏、仕事で帰郷したので、

父方と、母方と、それぞれ家族でお墓参りをしてきました。

久しぶりに親族の皆さんに逢えて、ほっこりした時間が過ごせました。

 

もう私の祖父母は全員他界したけれど、

父の兄弟が多くて年が離れている叔母が今年100歳になったり、

いとこの赤ちゃんが誕生したり……

 

私の中で、中学のあの時から時間が止まったままなので

不思議な感じがします。

 

ササも、まだまだ子どもと思っていても、

もう義務教育ではなく、16歳の誕生日を迎えました。

2年後には、車の免許を取っているかも?

 

 

今年も、実家の庭になった巨大キュウリ。

ズッキーニみたいですが、ほっておくと、

どんどん大きく育つそうですね!!

浅漬けにして食べました。

 

 

そして、今年も小川の美味しい桃が食べられました♬

イトコが作った美味しい桃。

祖父母が果樹園していたので、

小さい頃から捥ぎたての桃、梨、葡萄を食べていましたが、

今でも、フレッシュフルーツ好きは変わらずです♬

進撃の巨人展

  • 2019.08.10 Saturday
  • 09:00

 

「進撃の巨人」アニメを毎回楽しみに録画して見ていますが、続きが気になって漫画も読んでいます。

どんどん解明していき、のめり込む楽しさと、終わりに近づく淋しさを感じています。

「進撃の巨人展FINAL」は、森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)で、9月8日まで開催していますよ。

 

夏休み、ササは塾や合宿、ボランティア活動などで予定がびっしり。

時間を見つけて「進撃の巨人展FINAL」を観に行きました。

親子共通の趣味があると楽しいですね♬

高校生になると、親より、友達との時間を優先するので淋しいですが、カラオケとアニメ系はママを優先してくれます(笑)

 

そうそう、ササは春からダイエットを始めて、6kg痩せましたよ!!

運動系の部活ではないので、ダイエット方法はゼロトレや、食事制限でという感じですが、私のこだわり「成長期の時期は、絶対、炭水化物は摂る! 炭水化物を無くすとホルモンのバランスが悪くなり、大人になっても影響が出やすい危険性があるので、3食のうち1食は炭水化物をしっかり摂り、2食は少なめにする代わりに、空腹を作らないように、野菜多めやスープで満腹感を出します。糖質0ではなく、おやつもアイスも1日1回は食後間髪入れずに食べているので、我慢しない食事をすることで、ストレスを無くし、リバウンド防止対策になります。

あとは、本人の意識の高さが大事で、朝起きた時、家ご飯と外食時の食事の前と後、お風呂の前と後、トイレに行った前と後、帰宅した後…etc、常に体重計に乗り、自分の体重の増え方、減り方を把握するのも成功への道だと思います。

私はササに対して、野菜や豆腐やしらたきなどを買う回数が増えたくらいで、いつも通りの食生活で頭を悩ます事はあまりなかったですね。炭水化物は、お弁当でしっかり摂らせました。朝はトースト1枚だったのを1/2枚にした分、サラダ多め、ヨーグルトにプルーンや食物繊維シリアルなどを乗せてお腹を充します。

パパが作る朝ごはんは、1/2ご飯の他、豆腐と納豆をだし醤油で混ぜ、グラタン皿に入れて、しらすと海苔を乗せてましたね。

夜は、炭水化物を減らす代わりに、具沢山のスープ。麺の代わりにしらたきという具合です。もちろん、魚もお肉も揚げ物も普通におかずはガッツリ食べていました。なので、食事制限といっても、何かをOにすると精神的に辛くなるので、3食のうち、1〜2食炭水化物の量を減らして、食べたいものを適量に食べる代わりに、野菜やカロリー低い食材は無制限に食べてもOKにしました。

1ヶ月間1〜2kgを目標に無理なく続けるのが、リバンドしなくて、辛くない方法かなと思います。実際に、ササも自然にといった感じに体重が少しづつ減っていきました。ダイエットは麻痺して、どんどん痩せたくなるので、ササは最初に決めたベスト体重−1kgで止める勇気が必要です!!

ー1kgは、1日で1kgは増減するので、心に余裕を持たせる為です。

ダイエット=健康を結果に!!

ダイエット=身体や心の病気になりませんように、お互い気をつけましょうね!!

おもてなし親善大使

  • 2019.07.20 Saturday
  • 09:00

 

先日、東京都おもてなし親善大使のササは、

浅草で研修を行いました。

 

高校生の男子2名、女子2名、留学生1名のチームを組んで、実際に留学生を浅草の観光地を英語で案内するというミッション。

「合羽橋のカッパって何?」という質問に、みんなは「ジャパニーズモンスター」と説明したそうですが、本当は「河童」ではなく「合羽」なので、「レインコート」と説明した方が正解だったのでは??

 

2020年、東京オリンピックで世界中の観光客が来日されるので、いよいよ東京都おもてなし親善大使の出番!! 

意味のある充実したボランティア活動が出来ることを願っています。

TGG英語村

  • 2019.06.01 Saturday
  • 09:00

 

前から注目していたお台場にできた「TGG東京英語村」

 

G.Wにイベントをしていたので、2日間通いました。

施設の中では、英語のみ!!

1日目は、国内留学体験。

2日目は、宝探しイベント。

 

G.Wということもあって、地域から中高生が沢山参加していました。

宝探しの日は、小学生のお子さんが多く、小さい頃から英語に親しんでいる人が多いんですね♬

 

私も施設を見学したくて、1000円支払って入りました。

見学の保護者にも、明るいスタッフの方が容赦なく英語で話しかけてくれます(笑)

逆に言えば、見学している人は1000円で英会話の練習が自然と出来るという事なのかも(=^_^=)

 

 

まずは、教育センター。

色んなセットのお店を巡り、ノルマをこなして注文するみたいですね。

国内留学…日本にいながら、海外生活を体験できます。

 

英語に不安なお子さんでも大丈夫。

初級、中級、上級と、自分で名前カードに色分けシールを貼るので、スタッフさんはレベルに合わせて英会話を簡単にしてくれます。

注文のノルマも、カンペカードを用意してくれるので読み上げる事も出来ます。

 

 

ブックストア。

 

 

カフェ。

 

 

マーケット。

 

 

旅行代理店。

 

 

 

ドラックストア。

 

 

クッキングスクール。

 

 

クリニック。

 

 

バー。あくまでも施設のセットなのでお間違いなく(笑)

 

 

レストラン。

 

 

空港内のショップ。

 

 

 

ホテルフロント。

 

 

英語のみで、どんな会話をしているのか、遠くから見守っている見学の保護者には聞こえてこないけれど、楽しそうに会話して笑っているのはわかりました。

日本にいても、短期で国内留学できる施設や学校は、全国でもあちこちにあるようです。

これからの未来は、英語とパソコンは必須になってくると思います。

色んな説で、これだけ外国語変換の機械が開発されているので、翻訳コンニャクのように、わざわざ勉強しなくても、そのうち、リアルタイムで同時翻訳の携帯が出来そうですね。あと何年…何十年先か楽しみです。

それまでは、ササには頑張って楽しんで勉強してほしいと願います……私の代わりに(笑)

ヘアドネーション

  • 2019.05.10 Friday
  • 10:00

 

3月までのササは、ロングヘアでした。

ヘアドネーションをする為に髪をずっと伸ばしてきました。

 

ヘアドネーションとは、医療用ウィッグを作る為に髪を寄付することです。

31cmを基準とし、20人分の寄付でやっと一人分のウィッグが出来るそうです。

 

中学卒業後、やっと31cm髪が伸びて、実現できました。

 

 

髪をカットする前は、ロングだからこそ出来る編み込みヘアなど、いろいろ試してプライベートで楽しみました。

 

 

そして、いよいよカットの当日、記念撮影。

くせ毛でも、寄付は大丈夫だそうですよ。

大変だったシャンプーやドライヤー乾燥からも卒業。

髪を切る淋しさより、楽になる方が上で、ササはワクワク状態♬

 

 

特別にカットしているところを撮影させてもらいました。

 

 

ササの髪よ、さようなら。

何度も頭を撫でたり、編み込んだりした想い出深いササの髪。

医療用ウィッグの一部となって、誰かの役にたちますように(^人^)

 

 

ボーイッシュに変身したササは、一気に性格までクールになりました。

…正確に言えば、クールに演じているって感じです。

いや、高校生になって一歩、大人に成長したのかも?

ただいま、子育て3/4地点を通過中。

高校入学式

  • 2019.04.10 Wednesday
  • 10:00

 

今春、ササが高校へ入学しました。

(パパは朝まで仕事で、着替えて徹夜で参列しました)

 

 

実は、嬉しいことに渡辺美奈代ちゃんの次男くんも同じ学校の同級生♬

小さい頃から何度かお家に遊びに行って一緒に遊んでいるので、幼馴染のような存在。

この学校をササと選んだのも、美奈ちゃんから聞いた話がきっかけでした。

 

美奈ちゃんとは高校の同級生。

そして子どもたちが高校の同級生になるとは……なんとも言えない深い縁を感じます♬

 

 

その日の夕方、美奈ちゃんからのお誘いでお宅へお邪魔して、夕食をご馳走になりました。

カニしゃぶ、和牛しゃぶ、唐揚げ、マリネ、お赤飯など、ずらりと食卓に並んだお料理。

私もササも何も手伝えず、楽しくおしゃべりしながら、サササッと手際よく1人でお料理をする美奈ちゃんの姿は本当にお見事で尊敬します♬

 

 

入学祝いということで、デザートも色々ご馳走になりました♬

 

 

フルーツタルトも美奈ちゃんが用意してくれたので、私はこの後、ケーキに金粉を振りかけました(笑)

 

 

 

私の親バカなノリに、上品な美奈ちゃんまで付き合わせてしまい、すみません f(^_^;)

でも、お蔭様でとても想い出に残る楽しい記念になりました♬

 

 

 

いつも頼もしい旦那様も一緒にお食事しながら、いろんな参考になる話や面白い話を伺い、時間がたつのが早い早い(笑)

そして、これから弁当作りで必要な便利なアイテムを頂戴しました!

タッパーの蓋が保冷剤になっている優れもの! 暑い時期に助かります♬

私の主人に…と、お赤飯を入れてくれた美奈ちゃん。

至れり尽くせりで、感謝しながら帰宅しました。

これから3年間、相談できるママ友が最初からいるなんて、幸せな環境です。

ササも、早速、クラスのお友達がたくさん出来たようで、楽しく通学しています。

 

そろそろササにも青春がくれば、入江ママのように私も応援出来るのですが、まだまだ勉強と部活の日々でしょうね。

充実した高校生活を過ごしてほしいと願っています。

中学卒業

  • 2019.03.20 Wednesday
  • 09:00

 

ただ今、

ホッとした感情

淋しい感情

ワクワクした感情が入り乱れています。

 

子育て奮闘中ですが、ササの義務教育が3月で終わりました。

小学校に比べると、中学は短い3年間でしたが、私にとって、とても充実した想い出深い3年間になりました。

 

PTA活動、地域活動、ママさん卓球の部活動。

今まで、芸能界では味わったことのない経験だらけで、本当に色んな意味で勉強になりました。

色んな資料作り、記念品発注、総会や定例会……そうそう「パワポ」や「イラレ」「進捗」という言葉も知りました。

 

イベント一つにしても、出来上がったイベントに当日参加して打ち合わせしてステージに上がるという仕事をしていますが、

初めてイベントを一から作り上げるところからお手伝いしたので、これだけの時間をかけて、これだけの人たちが携わり、これだけの許可をとり、これだけの準備をしていく……本当に見えないところを初めて知ることが出来たのも、大変プラスになりました。

何度も訂正されたであろう台本や進行表も、楽屋で何気なく置いてあるドリンクやお菓子なども「限られた予算の中で、好みを配慮して、冷たいもの温かいもの、甘いもの塩辛いもの…など買ってきてくれている。」と思うと、一つ一つに感謝の気持ちを持つようになりました。

学校の先生方も、PTAの役員にならなかったら、きっと担任と部活の顧問の先生くらいしか話す機会はなかったと思います。

今では、校長先生や副校長先生、各担当の先生方、地域の皆様、PTA活動をされている保護者の方、他校の保護者の方まで、交流を持てるようになり、より一層、地域の情報が入ってくるので更に住みよくなりました。

ここで改めて、何もわからない私を引っ張ってくれたり、寄り添って一緒に頑張ってきた昔から尊敬するママ友の皆さんにありったけの感謝の気持ちを届けたいです。尊敬するママ友の皆さんと同じ時代のPTAで良かったと心から感じます。本当に有難う(=^_^=)

 

PTA活動は、自分の時間の余裕、家族の協力、パソコン作業、会計など、できる人とできない人がいると思いますが、一生のうちの1〜3年間、簡単な係だけでも経験をすると、学校や地域との関わりが変わってくるので、個人的にご無理のない範囲でお勧めします。

「やりたくないのにやらされた」

「やってみたいのに時間が無い」

色んな思いがあると思いますが、

究極のボランティアという心構えで飛び込むと、

自分の人生の中で、人との付き合い方が少し変わるかもしれませんよ。

 

前はPTA反対派の考えでしたが、飛び込んでみて改めてPTAの必要性を感じました。

先生の負担を軽減する為にも、子どもたちの環境を良くする為にも…。

PTA活動や、地域の活動は「みんなで子育てをする」に繋がっていきます。

しかし、まだまだアナログで無駄な部分も多く感じたので、改善してほしい事も山盛りです。

長い期間、積み重ねたものは簡単には変更できませんし、動こうと思っても、そのうち卒業してしまいます。

それでも、時代に合わせて、仕事をしている保護者の方がPTA活動をしやすい環境も作っていってほしいと願います。

今後も乳児&幼児の子育てor共働き保護者で、PTA活動に参加される方は少ないかもしれませんが、迷っている方は、是非、一度だけでも経験されてみてくださいね(^_^)

 

*上記は、あくまでも個人的な意見です

 

 

ササも部活は運動部と文化部を兼部し、文化部の方は大きな大会が年に1度しかないので、3年になっても引退せずに頑張っていました。途中、あまりに文化系の部活の方が楽しくて、卓球部をやめたいと言っていた時期がありましたが、私と主人の考えは運動量を増やす為&精神を鍛える為だと思い、ササを説得しました。卓球部には仲良しの友達が何人もいるので結局3年で引退するまで、最後まで兼部で続けることが出来ました。勉強の成績は優秀ではなかったけれど、各部門コンテストでも優良賞など受賞したり、海外研修に行くことが出来たり、皆勤賞で充実した3年間を過ごせました。本当にこの学校を選んで良かったと感じています。ササにとって、この3年間は友達関係で勉強になる事も多く、楽しい想い出がたくさん出来ました♬

 

気づけば、デビュー33周年。

人生、まだまだ親子で勉強中。

来月から、初高校生ママになります。

果たして、反抗期はくるのか来ないのか??

大きな試練や壁に直面するのかしないのか??

 

ただ今、

ホッとした心境

淋しい心境

ワクワクした心境が入り乱れております(=^_^=)

おもてなし親善大使

  • 2019.03.10 Sunday
  • 09:30

 

東京都おもてなし親善大使のササ。

今、都内の中高生で1000人以上登録しているのではないかと思いますが、

東京オリンピックにむけて、外国人観光客の皆さんへの案内などボランティア活動を目標に研修に参加しています。

 

今回は、東京マラソン前日、ファミリーランの参加者で賑わっているお台場にて、日本の文化を伝えるために、甘酒を配ったり、けん玉や折り鶴、フェイスペインティングなどのブースでお手伝いをしました。

 

 

昼には活動が終わりましたが、

いろんな国のランナーや観光客の方達と英語でコミニュケーションが出来て楽しかったようです。

実際に、東京オリンピックでどんな活動をするのか未定だそうですが、この数年間の研修や実践が役にたってくれる事を願っています。

 

雛人形

  • 2019.03.01 Friday
  • 09:30

 

今年も、主人の実家で雛人形を飾ってもらいました(=^_^=)

ササの最初の雛祭りの際、

置く場所も飾る場所もないと相談したら、

快く実家に置いてもらえました。

しかし、出すのも片付けるのも義両親任せは恐縮なので

ササが手伝いに行ったりしています。

こうやって、祖父母に逢いに行ける機会が増えるのは嬉しいです♬

毎年、本当に義両親に感謝です!!

写真も15年分、ずらりと揃いました。

 

 

主人が、キッチンにたちます。

まずは、ワタリガニの味噌汁。

 

 

うなぎの裏巻き。

その上に、スライスしたアボカドを乗せて……

 

 

きゅうりで角をつけたら、ドラゴンロール。

主人は、渡米していた頃、ロスで、カルフォルニア寿司アカデミーの勉強をしつつ、ロスのお寿司屋で働いていました。

ササと一緒にお寿司を握りました。

白子のポン酢や、富山の"へしこ"など、お腹いっぱい!!

 

 

 

デザートは、向島の長命寺桜餅。

桜の葉が3枚包まれています。

 

わざわざ義妹が、徒歩でお店まで購入してくれました。

私も浅草駅から歩いたことがありますが、迷いながら30分以上かかったので、

義妹の気持ちが嬉しいです(=^_^=)

 

ちなみに、長命寺は関東方面。

子どもの頃から食べていたもち米の桜餅は

関西方面の道明寺というのだそうです。

同じ桜餅とは思えないですね。

でも、どちらも美味し〜〜〜い♬

 

ササが、家族の繋がりの大切さ、有り難さを感じてくれることを願っています。

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

💖西村知美 公式サイト

http://www.tororin.com/menu/
🍀ご質問やコメントはこちらまで
fanletter_tororin@yahoo.co.jp

💖オリジナル ブレンドコーヒー

<さくららん珈琲〜strong〜>
ネット販売中
200g 1,200円(税抜)
http://www.mycoffee.jp/product/255

💖アジア食品

http://www.ajia-foods.com/sauce/index.html

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM